MESSAGE

交通信号施設工事従事者の育成に努めます

全信工の事業案内

当協会は、交通信号施設工事に従事する人材の育成と専門能力の向上を目的に平成23年度に創設しました。
その目的を達成するため、下記の事業を展開しています。

01交通信号工事士技能検定

交通信号工事士技能検定について

『一般社団法人全国交通信号工事技術普及協会』は、独自の認定資格として、交通信号工事業務に従事する者で一定の能力を有すると判断される者を『交通信号工事士』として認定する制度を平成23年度から発足させました。

02更新講習会

更新講習会について

交通信号施設に接続する設備は、ますます複雑、多様化しています。そのため、施工の安全性と確実性を確保し、施工効率を高めるために、施工に関する技能の一層の向上目指し更新講習会を行っています。

03技術講習会

技術講習会について

当協会の事業の一つとして「交通信号工事に関する技術、技能の研修事業」を具体化するために、交通信号工事施工ハンドブックを活用した研修会を実施しております。

04交通信号甲子園

交通信号甲子園について

『一般社団法人全国交通信号工事技術普及協会』は、技術競技会「信号工事甲子園」の創設と運用を通じて、優秀な交通信号施設工事従事者の確保と育成を目的に当事業を行っております。

05書籍販売

書籍販売について

交通信号工事等に携わっている方々のために仕事に役に立つハンドブックを編纂・販売しています。

06団体保険制度

団体保険制度について

一般社団法人全国交通信号工事技術普及協会が保険契約者となる団体契約です。会員の皆様は、任意の加入者となります。