MESSAGE

交通信号工事士更新講習会を行っています

更新講習会

01平成29年度 交通信号工事士更新講習会

平成29年度「交通信号工事士更新講習会」の実施概要が決定いたしました。講習内容は以下をご参照ください。

講習1【交通信号施設の概要】

交通信号機設置工事における要素の、交差点・工事施工設計・運用等。交通信号制御機の基本的機能とその性能・付加機能、及び感知器等接続機器とのインターフェースの説明。

講習2【施工技術・施工管理】

交通信号工事施工の注意点、作業車両・工具の正しい使い方を、映像を使用して、事故事例を基に具体的に説明。「道路使用許可申請の正しい作成方法と申請に基づく正しい規制方法」や工事写真

講習3【安全管理の方法】

交通信号機に関する工事において、労働安全衛生法等関連する法令を交えて、健康に働くことと安全に作業する方法、病気や事故防止、事故事例などについて、映像等を活用して説明。

※ 交通信号工事施工ハンドブックを持参してください。

> 開催概要はコチラ

02平成28年度 交通信号工事士更新講習会

平成28年度「交通信号工事士更新講習会」の実施概要が決定いたしました。講習内容は以下をご参照ください。

講習1【交通信号制御機の構成と機能性能】講師:伊野部:孝男 元松下通信工業(株)

最近の交通信号制御機について、基本的な機能とその性能及び付加機能にはどのような種類があるのか。部接続機器(感知器、押釦箱等)とのインターフェースはどのような仕組みか。交通信号制御機の機能であるフェイルセーフの考え方。障害が発生した場合、交通信号制御器内部のチェックポイント及び外部機器との切り分けについて等を説明します。

講習2【交通信号制御の基礎知識】講師:倉田英郎 元三重県警察

信号交差点の渋滞対策と事故防止についてどのような対策をすれば良いか、また信号機を設置するための三大要素(交差点、設計、運用)を基にどのような信号機を設置すれば良いかを交通信号制御の基礎知識を通して説明します。

講習3【安全管理の方法】講師:坂東喜行 元オムロンフィールドエンジニアリング(株)
(主な所属:交通信号機工事担当、安全管理・社員教育担当等)

・交通信号機に関する工事において、健康に働くことと安全に作業する方法
・関連する法令
・病気や事故防止、事故事例

交通信号工事施工ハンドブック及びビデオ等を活用して説明します。

技術講習会

01平成27年度交通信号工事技術講習会の開催案内

交通信号施設工事は、電気工事、通信工事、土木工事等の幅広い施工技術に加え、交通信号機が交通流に及ぼす影響についての交通工学分野の知識も求められて、蓄積されている経験とノウハウが求められる極めて高度な工事です。

技術講習会の概要

当協会としては、重要な事業の一つである「交通信号施設工事に関する技術、技能の研修」を具体化する為に、平成27年度交通信号工事技術講習会を下記の講習会案内のとおり開催します。

一般公開技術講習会申込書(excel)
一般公開技術講習会案内(word)
一般公開技術講習会申込書(PDF)

本講習は「交通信号工事士 資格更新講習会」も兼ねておりますが、会員各位の知識・技術力向上を目的とする講習であり、交通信号工事士資格の受験免除講習ではありません。